集合名詞_高校英語

名詞の一覧

名詞一覧   集合名詞   物質名詞   抽象名詞   固有名詞   名詞の複数形   名詞の練習問題 

可算名詞には、「普通名詞」と「集合名詞」があります。普通名詞は、boy,pen,apple などの、人間や物の名称に用いられます。高校英文法の単元で特に重要なのは「集合名詞」です。 このページでは、「集合名詞」をメインに解説しています。



集合名詞

集合名詞は、①単数・複数両方があるもの ②単数形で複数扱い ③単数形で単数扱い の3つに分類されます。 集合名詞を一覧にすると、以下のようになります。

  1. 単数・複数両方 ⇒ family(家族), class(クラス), crowd(群衆), audience(観衆), team(チーム), など

  2. 単数形で複数扱い ⇒ police(警察), cattle(牛の群れ・家畜), など

  3. 単数形で単数扱い ⇒ furniture(家具), baggage(手荷物), clothing(衣類), など



1.単数・複数両方の形のある集合名詞

★ family(家族)

family を1つの集団とみなすときには「単数形」にも「複数形」にもなり、普通名詞と扱いは同じです。

● My family is a large one.
 (私の家族は大家族だ。)

● Five families are present at the party.
 (5家族がそのパーティに出席している。)


family の構成メンバー個々にスポットが当たれば、単数形のfamily でも複数扱いとなります。

● My family are early risers.
(私の家族は〔皆〕早起きだ。)



★ class(クラス)

family と同じで、class を1つの集団とみなすときには「単数形」にも「複数形」にもなります。

● Our class consists of thirty students.
 (私たちの学級は30人で構成されている。)

● Our school has twenty classes.
 (私たちの学校には20クラスある。)


class の構成メンバー個々にスポットが当たれば、単数形のclass でも複数扱いとなります。

● All the class are present.
(クラスみんなが出席している。)



(注) people⇒単数・複数両方があり、それぞれ意味が異なります。
a people:(単数形/単数扱い)「国民」, peoples:(複数形/複数扱い)「民族」, people:(単数形/複数扱い)「一般の人々」



2.単数形で複数扱いの集合名詞

★ police(警察),cattle(牛の群れ・家畜)

police, cattle などは「単数形」で「複数扱い」です。

● The police are looking into the cause.
 (警察はその原因を調査中だ。)

● Many cattle were gazing at me.
 (多くの牛が僕をじっと見つめていた。)

※ 一人の警官を表現するときには、a policeman とします。同様に cattle は、a cow, a bull などに。



2.単数形で単数扱いの集合名詞

★ furniture(家具), baggage (手荷物), clothing (衣類) ,fruit (果物) など

● There is much furniture in her room.
 (彼女の部屋には多くの家具がある。)

● She set a piece of furniture around the corner.
 (彼女は角のあたりに家具をひとつ配置した。)

※ furniture は、water,sugar などの「物質名詞」と同じように扱います。⇒ two pieces of furniture (2つの家具), a little furniture (少しの家具)



(注) fish⇒「魚」は1匹でも3匹でも単数形です。a fish, three fish, some fish, など。

ところで、3種類の魚は、three kinds of fish と表すのが基本です。3種類の魚を表現する場合、たまに three fishes と複数形になることもあります。 困ったことに、種類を表現する場合以外でも、… fishes と複数形にする地域もあります☹。重箱の隅をつつき過ぎて混乱するといけないので、とりあえず、fish = 単数形と覚えておきましょう。☺



不加算名詞の「物質名詞」→

ページのトップへ戻る