いろいろな時制

時制のテーマ一覧

いろいろな時制現在形過去形・未来形進行形完了形・完了進行形時制の復習問題時制のまとめ問題



いろいろな時制

英語の「時制」は日本語の時制と考え方が異なるので、難しく感じる方も多くいます。基本的な考え方をマスターすれば決して難しくはありません。まずは全体像から把握してみましょう。

高校英語の「時制」は全部で12種類。まず、基本となるのが、「過去」・「現在」・「未来」の時制です。それぞれの時制の配下に、「進行形」・「完了形」・「完了進行形」があります。

つまり、「現在」時制では、現在形現在進行形現在完了形現在完了進行形の4つがあり、他に「過去」「未来」とあるわけですから、3×4=12種類となるわけです。



では、「現在」時制を用いて、例を挙げてみましょう。

● He plays baseball.【現在形】

● He is playing baseball.【現在進行形】

● He has lived in Tokyo since last year.【現在完了形】

● He has been studying English for two hours. 【現在完了進行形】


つぎに「過去」時制を用いた例を見てみましょう。

● She played tennis.【過去形】

● She was playing tennis.【過去進行形】

● She had left for Osaka when he got to the station.【過去完了形】

● She was sleepy because she had been studying all night.【過去完了進行形】


未来時制も同様に4つあります。それぞれの文をどういう時に用いるかは次のページ以降を参照してください。



現在形へ →

ページのトップへ戻る